<< 白椿 | main | 明けましておめでとうございます。 >>

篠山で第九!

0
    12月15日(日)に、篠山で、
    ベートーベンの交響曲第九番が初演されました。
    4楽章に合唱がある、年末になるとよく演奏会が開かれたり、
    テレビでもよく聞かれる、あの第九です。

    オーケストラも合唱も、アマチュアによる演奏会で、
    市民をはじめ、近隣の市外の方々も参加されました。

    私は、合唱の練習ピアニストを務めさせていただきました。
    今年1月から練習が開始され、
    パートごとの音取りや、ドイツ語の発音を読むことから始まり
    一年間がかりで練習が行われてきました。

    第九の伴奏は、ピアニスト泣かせと言われるくらいに、とても難しく、
    最初はきちんとお役目を果たせるのか不安でしたが、
    何とか最後には、私も楽しいと思えるくらいに慣れてきたので、良かったです。

    本番は、オーケストラと合唱の舞台なので、
    私は客席で聴いて、皆さんが成功されることを祈るばかりでした。

    聴きながら、私も緊張してしまいましたが、
    本番は今までの練習と比べ一番良かったと思いますし、
    お客様にも喜んでいただけて、大盛況でした!!

    ベートーベンの音楽は本当に素晴らしいし、
    演奏者の皆さんも本当に良かったので、感動してしまいました。

    プロでも難しいと言われている第九を、篠山でアマチュアの方々によって
    お客様を感動させる演奏ができたことは、
    篠山市民として誇りに思います。

    私もとても良い経験になりましたし、たくさん勉強させていただきました。
    このプロジェクトに、伴奏者として声をかけていただけたことを
    本当に感謝しています。
    miwako * 音楽 * 14:37 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ