<< 県学生コンクール予選 | main | 夏野菜 >>

合唱の伴奏

0
    二週間ほど前のことになりますが、
    7月9日(土)、丹波市の混声合唱団のリサイタルに、
    客演ピアニストとして出演いたしました。

    合唱団から伴奏を依頼されてからリサイタルまでの1年半、
    月1回のペースで練習に通い、
    徐々に団の雰囲気にも、曲の演奏にも慣れてきました。

    そして本番!当日が一番楽しかったです。
    メンバーの皆さん、本番が一番気持ちが入っていて、
    それが直に私に伝わってきたので、私も練習の時より、
    音楽で皆さんとコミュニケーションができて、音楽に入り込めました。

    お互いが良い作用をもたらせた、感動的な舞台になりました。

    なんせ、メンバーの皆さんが、とても良い方ばかりで、温かいんです。
    伴奏者に対して、色んな意味で丁寧にしてくださいましたし、
    私ものびのび演奏することができました。
    何のしがらみもなく真っ直ぐに音楽と向き合うことができた、
    思い出深い合唱団になりました。感情の気持ちでいっぱいです。

    個人的には本当に本当に難しい伴奏だったけど、
    何とか無事に終わって、すごく安心しました。
    アンケートには、「ピアノが良かった」と
    たくさんの方々が書いてくださっていたそうです。


    そんなこんなで、生徒のコンクールもありましたし、
    今月はずっとバタバタしています。

    気がついたら、自然に体重がかなり減っていました。これは嬉しいこと(笑)
    このままもっと減量できればいいですが、
    きっと、仕事が落ち着いたら安心して、また戻るんでしょうねぇ・・

    いやいや、コンクールも来月前半まで続きますし、同じ頃に、
    医療センターでのコンサートにも、伴奏や連弾で出演予定ですので、
    まだまだダイエットができますね!!・・(?)
    miwako * 音楽 * 01:12 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ